カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

高吸収クルクミン サプリメント 京都大学 カズレーザー

### 🌿 カレーとクルクミンの驚異的な効能

「カズレーザーと学ぶ。」では、2023年の最強食材としてカレーが取り上げられました。特に注目されたのは、カレーに含まれるスパイスの一つ、クルクミンの効能です。ウエストサイズの減少や中性脂肪、抗炎症など、クルクミンの持つ様々な健康効果が紹介されました。驚くべきことに、シンガポールではカレーを多く食べる人は認知症の〇〇〇が約35%も低下しているとのことです。
注文殺到中!配送予定2024年1月30日より発送のようです。

過去1か月で1000点以上購入されましたと表記。2024年2月1日にお届けに変更あり


### 🍛 カレーのスパイスが秘める力

番組では、カレーに使われる他のスパイスも注目されました。例えばクローブ、コリアンダー、桂皮などにも同様の効果があることが明らかにされています。特にターメリックは加熱することで胃がんの〇〇が5倍に増すという研究結果も紹介されました。しかし、カレーから十分な量を摂取するには実際には難しいという点も指摘されています。
[rakuten:sup-la:10012045:detail]


### 🌐 クルクミン摂取の最適化

クルクミンはそのままでは体内吸収率が低いため、世界中の研究機関が吸収しやすくする方法を開発中です。すでに高い吸収率を持つクルクミンの臨床試験では、体の炎症を抑える効果が確認され、15歳若返りに相当するとも言われています。また、クルクミンは水溶性植物繊維と一緒に摂るとよく、麦ご飯カレーやカレー南蛮そばなどがオススメされました。

### 🎤 ゲストとの興味深い対話

カズレーザーをMCに迎え、掛谷秀昭教授や生駒里奈、こがけん、斉藤慎二、ゆうちゃみらが出演し、この興味深いテーマについて対話を展開しました。岩田絵里奈アナウンサーの進行のもと、スパイスの健康効果について深く探求された内容でした。

### ✨ 番組を見ての感想

「カズレーザーと学ぶ。」で紹介されたカレーの健康効果は、日常的にカレーを食べる私たちにとって大きな発見でした。クルクミンや他のスパイスの秘めたパワーを知ることで、カレーをより一層楽しむことができるでしょう。次にカレーを食べるときは、これらの情報を思い出しながら、美味しさと共に健康効果も感じ取ってみてください。🍛💡✨


### 🍛 カレーの驚くべき効能

「カズレーザーと学ぶ。」の今回の放送では、日本人に馴染み深いカレーの意外な効果が特集されました。驚くべきことに、年間約79回もの頻度で食べられるカレーは、ただ美味しいだけではなく、私たちの健康にも大きく貢献していることが紹介されました。

### 🌿 カレーのスパイスが持つ力

番組では、カレーに含まれるスパイスが老化やPM2.5、インフルエンザなど、様々な健康問題にどのように作用するかに焦点を当てました。京都大学大学院の掛谷秀昭教授がその秘密を解説し、カレーがどうして「最強食品」と言えるのかを明らかにしました。
[rakuten:shopsoleil:10298862:detail]

### 🌟 番組に登場した豪華出演者たち

カズレーザーをMCに迎え、生駒里奈、こがけん、斉藤慎二、ゆうちゃみなど、多彩なゲストが登場。彼らがカレーの健康効果について学び、それぞれの視点からコメントを交わしました。岩田絵里奈アナウンサーの進行のもと、視聴者にもカレーの新たな魅力が伝わったことでしょう。
[rakuten:bloomgreen:10442158:detail]

### 🍴 カレーへの新たな視点

この番組を通じて、カレーの持つ健康への影響が詳しく解説され、多くの視聴者が驚きを持ってその情報を受け止めたに違いありません。普段何気なく食べているカレーが、実は健康に多大な効果を持っていると知れば、食事に対する意識も変わるかもしれません。

### ✨ 番組の感想と共感

「カズレーザーと学ぶ。」で紹介されたカレーの健康効果に関する情報は、食に対する私たちの考え方を変えるきっかけになり得る内容でした。日々の食事で健康を維持することの大切さを再認識し、これからも美味しく健康的なカレーを楽しんでいきたいですね。カレー好きの皆さん、今夜のメニューはもう決まりですか?🌟🍛💕

マイトルビンサプリ マイトルビンを含む食べ物/食材/食品/美容液

### 若返りの新星「マイトルビン」とは

最近、美容界が注目する新しい成分「マイトルビン」が登場しました。学習院大学の柳茂教授によって発表されたこの成分は、特に顔の若返りに効果があるとされています。柳教授の研究によると、シミやシワの主な原因は、紫外線によって肌のミトコンドリア内の「マイトル」という酵素が破壊されることにあります。マイトルが減少すると、肌の老化が進み、白髪も増えるそうです。これを防ぐために開発されたのがマイトルビンです。

### マイトルビンの可能性と研究

柳教授のチームはマイトルビンをマウスに投与し、ミトコンドリアにマイルドなストレスを与えるホルミシス効果を引き起こすことで、ミトコンドリアの活性化を促進することができることを発見しました。これにより、マイトルの量が増加し、肌の若返りが期待できるというわけです。ただし、現在はまだ副作用等のリスクも確認中であり、安全性がしっかりと検証されてからの利用が望まれます。

### マイトルビンを含む食材とサプリメントの開発

さらに柳教授は、マイトルビンを含む食材も発見し、これを活用したサプリメントの開発に着手しています。このサプリメントは、ベルベリンという成分を主体にし、吸収率を高める工夫がされているそうです。この成分が配合されたサプリメントは、今後のクラウドファンディングを通じて初めて一般に提供される予定で、多くの人々の健康と美容に寄与することが期待されています。

### 美と健康への新たな一歩

マイトルビンの発見とその応用は、私たちの美容観に革命をもたらすかもしれません。特に紫外線によるダメージが気になるこれからの季節、効果的な対策として注目されるでしょう。今後の研究結果や製品の安全性が確認された上で、より多くの人々がこの新しい成分の恩恵を受けられる日を心待ちにしています。若々しい肌を保ちたいと願うすべての人にとって、マイトルビンは希望の光となるかもしれませんね。