カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

「日々の検証:初日の記録」 それって実際どうなの課

PR

それって!?実際どうなの課【家の不用品を全部売る】【春日・人間の限界に挑戦】

2021年11月24日放送  日本テレビ
博多大吉(博多華丸・大吉) 博多華丸(博多華丸・大吉) 大島美幸(森三中) 生瀬勝久 森川葵

この話はとても興味深いですね。
緑川静香さんが祖父からの不用品を売るためにフリマアプリやネットオークションを利用している様子が描かれています。

まず、緑川さんが売れそうなモノを物色しているところから始まります。

有田焼カップ&ソーサーやIHクッキングヒーター、ホームベーカリーなどの品物が挙げられています。
これらのアイテムをフリマアプリやネットオークションで出品することになります。

驚くべきことに、緑川さんが出品したふくろうの置物がたった10分で売れたとのことです。

このスピードは素晴らしいですね。
これからも他のアイテムも早く売れることを期待したいです。

さらに、緑川さんは大皿と香号について評価額を知るために古美術八光堂の海老澤典純さんにリモートで鑑定を依頼しました。

大皿の評価額は5000円、香号の評価額は3万円とのことです。
九谷焼の大皿や薩摩焼の香号はそれぞれ明治以降に作られたもので、現在でも需要があるようです。

最後に、香号は出品を取りやめて大皿はネットオークションに5000円で出品したとのことです。

どれくらいの価格で売れるのかは分かりませんが、この大皿も売れることを願っています。

このような売り物探しや鑑定のプロセスが描かれたテレビ番組は面白く、古美術や骨董品に興味を持っている人には特に楽しめる内容だと思います。
また、物を売るという行為は片付けや整理整頓にもつながるので、視聴者にも影響を与えることができるでしょう。