カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

『ブロゴコーナー』 それって実際どうなの課

PR

それって!?実際どうなの課【松ぼっくりで一獲千金!?】【廃墟問題を徹底調査!】

2021年12月15日放送  日本テレビ
博多大吉(博多華丸・大吉) 博多華丸(博多華丸・大吉) 大島美幸(森三中) 生瀬勝久 森川葵

この番組は、廃墟が社会的な問題となっていることを取り上げ、廃墟についての調査と価値の予想を行っています。
日本では空き家が増え、相続で管理できない廃墟も急増しているようです。
今回の放送では、大阪府泉南郡岬町にある廃墟アパートを取り上げています。

廃墟は景観の悪化や犯罪の温床になるなど、様々な問題を引き起こす場合があります。
しかし、この番組では廃墟を引き取る利用価値と値段について調査しています。
ずん・飯尾が廃墟を調査し、その価値を予想した後、事故物件専門不動産会社であるハッピープランニングの大熊代表が査定を行います。

番組は廃墟問題に対しての関心を喚起し、解決策を模索する一助となることを目指しているようです。
廃墟の取り扱いについては、新たなビジネスの可能性も考えられます。
廃墟の再利用や再開発など、将来的な解決策についても考えることが重要です。

このような番組を通じて、廃墟問題についての認識を深め、社会的な検討や行動の契機になることを期待したいです。
廃墟の問題を解決するためには、多くのステークホルダーが協力して取り組む必要があります。