カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

「ブログ検証日記 - Day 4」 それって実際どうなの課

PR

それって!?実際どうなの課【人気芸人の不用品を売る!】【タワマン最上階の住人】

2020年8月5日放送  日本テレビ
博多大吉(博多華丸・大吉) 博多華丸(博多華丸・大吉) 大島美幸(森三中) 森川葵

この番組の検証企画はとても面白そうですね。
異なるサイズの扇風機のフィルターが高値で売れたというのは驚きです。
フリマアプリの便利さがうかがえます。

また、6年前の赤外線ロースターが高額で売れたというのも興味深いです。
古い商品でも需要があるのですね。

検証3日目は売上がゼロだったというのはちょっと残念ですが、緑川さんの誕生日にケーキを贈られて感動して泣いたというエピソードはほろっとさせられます。

人の心に響くとは言え、商品の売上には直結しないということでしょうか。

さらに、美容コラムを執筆している副編集長のアドバイスによって売れ行きが向上した商品の話も興味深いです。
出品者の信頼を得るためには、紹介文の書き方も重要な要素だと感じました。

最後に、壊れたルンバが出品場所を変更することで入札が4件もあったというのは驚きです。
ネットオークションでも需要があるということでしょうか。
新たな売り先の選択が売上向上のカギになることもあるのでしょうね。

この番組の検証結果を見ると、個人間取引のプラットフォームであるフリマアプリやネットオークションは、思わぬ収益を生む可能性があることが分かります。
商品の需要や売り方に工夫を凝らすことで、意外な利益を得ることができるのですね。