カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

カズレーザーと学ぶ。死ぬまでカルビを食べ続ける方法

PR

### まずは胃から、食べる喜びを知る🥩
10月31日(火)の『カズレーザーと学ぶ。』(日本テレビ系 午後10時~11時)では、「食と健康の大正解スペシャル」と題して多くの興味深い話題が展開されました。この回では、特に「ポイントは胃の◯◯?死ぬまでカルビを食べ続ける方法」というセクションがあり、食べ物の味を感じることがいかに私たちの生活に影響を与えるかについて、新しい知見が提供されました。

### 味覚の秘密は舌だけでなく胃にも👅
味を感じるためには、舌だけでなく胃も重要な役割を果たしています。正しい味覚は、舌と胃の二つの味覚受容体が正常に働いて初めて感じられるのです。舌で感じる味と胃で感じる味、この二つが連携して初めて私たちには美味しさが感じられるのです。しかし、加齢に伴い胃酸の量が減少し、これがカルビのようなおいしい食べ物を楽しむ能力に影響を与える可能性があります。

### おいしいカルビを食べ続ける方法🍖
徳島大学大学院医歯薬学研究部の代謝栄養学分野・講師であり、管理栄養士・栄養学博士でもある徳島大学発ベンチャー 株式会社シトリアンの代表取締役によると、胃酸を適切に分泌させる方法を知ることで、おいしいカルビを死ぬまで食べ続けることができるのだとか。この知識は、食べる喜びを保ちつつ健康を維持するための新たな指針となります。

このセクションを通じて、食べることの喜びと健康の重要性について新しい認識を得ることができました。食事を楽しむことは、私たちの生活の質を向上させるだけでなく、心地よい毎日を送るためにも不可欠です。そして、これからも健康と美味しい食事の両立を目指して学び続けていきたいと感じています。食事を通じて得られる幸福感は、実に素晴らしいものですね。