カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

第6の味覚?脂肪味!カズレーザーと学ぶ

PR

# 新たな味の探求👅
10月31日に放送された『カズレーザーと学ぶ。』のエピソードは、食と健康に焦点を当てた特別番組でした。カズレーザーさんとともに、視聴者は食と健康に関する新しい知識を学べる機会を得ました。特に、ゲストとして迎えられた北乃きいさん、斉藤慎二さん(ジャングルポケット)、マヂカルラブリーさん、ゆうちゃみさんと一緒に、体と味覚の驚くべき関係を探求しました。特に注目されたのは、「恒例!芸能人味覚チェック」や「あなたはどのタイプ?腸内細菌が欲しがる食べ物で太らない方法」、そして「ポイントは胃の◯◯?死ぬまでカルビを食べ続ける方法」という興味深いテーマでした。

# 第6の味覚の謎🧩
番組内で特に興味深い話題として取り上げられたのは、「第6の味覚」についてでした。これまでに甘味、塩味、酸味、苦味、うま味といった基本的な味覚が知られていましたが、新たに第6の味覚「〇〇味」が発見され、世界中で注目されています。この新しい味覚が衰えると、食物を摂っても満足感が得られず、過剰に食べてしまう傾向があるというのです。そして、カズレーザーさん自身も前回の番組で隠れ味覚障害が明らかになり、その改善法を試みたところ、さらに驚きの結果が明らかになったようです。

# 脂肪の味と新たな発見🔬
第6の味覚についての議論は、脂肪や炭水化物の味、コク味、カルシウム味、金属味といった多くの提案がなされています。特に2015年にRunningらの研究によって、脂肪酸の味が他の基本味と重ならないことが報告され、この新たな味覚の可能性がさらに広がっています。この発見は、味覚に関する神経科学的証拠を提供し、今後の研究によって基本味が変更される可能性を示唆しています。

# まとめと感想🎉
『カズレーザーと学ぶ。』のこのエピソードは、食と健康に関する新しい知識と、味覚の新しい発見を紹介し、視聴者にとって非常に興味深い内容となっていました。特に、第6の味覚に関する話題は、食に対する新しい理解と、今後の研究の可能性を示しており、非常に刺激的でした。そしてカズレーザーさんの味覚障害の改善努力は、個人の健康への意識を高め、日常生活の食事選びにも影響を与える可能性があります。食と健康に対する新しい視点を提供してくれるこの番組は、毎回楽しみながら学べる内容が満載で、次回の放送も期待しています。