カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

検証の旅:ブログ2日目 それって実際どうなの課

PR

それって!?実際どうなの課【おでんは太る?太らない?】【福耳はホントに金持ちか】

2021年12月8日放送  日本テレビ
博多大吉(博多華丸・大吉) 博多華丸(博多華丸・大吉) 大島美幸(森三中) 生瀬勝久 森川葵

このテレビ番組は、チャンカワイが2日間連続でおでんを食べるという検証をしています。
2日目の体重測定結果は前日よりも0.3kg減少して92.6kgとなりました。
2日目のおでんは串に刺さった「大阪おでん」で、約1000kcalのエネルギーがあります。

このおでんには練り物が少なく、牛すじやたこなどが入っているとのことです。
朝の10時に朝食のおでんを完食したチャンカワイは、関西風のおでんが食べやすかったと語っています。
昼の1時30分に昼食を摂り、4分の3を食べた頃には苦悶の表情を浮かべていたようですが、なんとか食べきりました。

夜の6時30分に夕食を摂り、2日目はおでんの具60個、約2.4kg、約3000kcalを食べきったとのことです。

この検証結果からは、おでんを続けて食べることで体重が減少したという結果を得ることができました。
また、チャンカワイの食べ方やおでんの種類によっても食べやすさや満腹感が変わることがわかりました。

おでんは具の種類やエネルギー量によって栄養バランスにもばらつきがあるため、食べ過ぎないように注意が必要です。
このようなテレビ番組は、食事や食材について考えるきっかけとなり、視聴者にとって興味深いものとなっています。