カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

「結果発表が待ち遠しい!」 それって実際どうなの課

PR

それって!?実際どうなの課【むくみと小顔】【食事の回数は多い方が太らない!?】

2021年3月3日放送  日本テレビ
博多大吉(博多華丸・大吉) 博多華丸(博多華丸・大吉) 大島美幸(森三中) 生瀬勝久 森川葵

このテレビ番組の内容は、姉のMIOと妹のYAEの体重を比較しながら、1日3食と1日6食の食事スタイルの影響を調査しています。
初日から3日目までの体重変動を見ると、MIOは1日3食の場合に0.5kg増加しましたが、YAEは1日6食の場合に0.2kg減少しました。
その後、MIOは1日3食の食事制限によって0.4kg減少し、YAEの体重は変化しませんでした。

管理栄養士の高波紗希先生は、6食の方が血糖値が安定し、脂肪がつきにくくなる可能性があると説明しています。
このテレビ番組は、同じ量の食事を3食よりも6食に分けることが痩せる効果があるという検証結果を示しています。
しかし、この結果が個別の人にどのように影響するかは個人差があるため、一概には言えません。

ただし、食事の回数を増やすことで血糖値の安定や脂肪の付きにくさが期待できる可能性があることは考えられます。