カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

「日々の検証」 それって実際どうなの課

PR

それって!?実際どうなの課【3日間フラフープを回したら?】【タワマン最上階】

2022年6月8日放送  日本テレビ
博多大吉(博多華丸・大吉) 博多華丸(博多華丸・大吉) 大島美幸(森三中) 生瀬勝久 森川葵

この番組の検証内容は興味深く感じました。
餅田さんは3日間にわたってフラフープを回し続け、体重と体形にどのくらい変化が現れるかを検証します。
最初の測定では、体重は95.2kg、ウエストは107cmでした。

そして餅田さんはフラフープを2秒しか回せなかったそうです。

しかし、この検証には上田さんが登場し、フラフープの回し方をレクチャーしてくれました。
フラフープを水平に構え、背中にぴったりつけることがポイントだそうです。

また、適切な大きさのフラフープを選ぶことも重要で、持田さんのウエストに合わせて直径115cmのフラフープに変更しました。

持田さんは上田さんの指導を受けて、すぐにフラフープを回せるようになりました。
そして、3分以上回し続けることができるようになり、さらには回しながら歩くこともできるようになったそうです。

この姿を見て、持田さんの努力と成果に感動しました。

また、食事制限による結果の左右を避けるため、持田さんは自身の体重と体形に合わせて1日約2400kcalの食事を摂取しました。
昼食にはキーマカレーONイカリングを食べ、夕食には輪っかのゴーヤチャンプルーを食べたそうです。

検証1日目では、持田さんはフラフープを回し続けた時間が7時間に達しました。
これは非常に素晴らしい結果だと思います。
私は彼の健脚と忍耐力に感銘を受けました。

次回の検証では、もっと興味深い結果が出ることを期待しています。
この番組は、視聴者に健康的な生活を促す上でのヒントや励みを与えてくれる素晴らしい内容だと思います。
応援しています!

#日本健康体操普及連盟