カズレーザーと学ぶ 高吸収クルクミン京都大学が大注目

<PR>高吸収クルクミン京都大学サプリメントが話題。大好き・カズレーザーがMCの、日本テレビ「カズレーザーと学ぶ。」を中心に、カズレーザーが出演の番組を追っかけます。忘備録てきな、ただのまとめじゃない?情報を提供予定!

情熱大陸、消化器外科医・竹政伊知朗、大腸がん手術のエキスパート

PR

情熱大陸【消化器外科医/竹政伊知朗▽世界が認める!大腸がん手術のエキスパート】
🌟 全国トップクラスの医師、竹政伊知朗先生の素顔

日常生活を取り戻すための手術が必要な患者たち。特に、大腸がんの宣告は重くのしかかるものです。しかし、札幌医科大学の竹政伊知朗先生は、その重圧の中で、世界が認める腕前で大腸がん患者たちを救っています。特に直腸がんの執刀数は全国トップクラス!他の病院で困難とされるケースでも、彼の手術によって多くの患者が日常を取り戻しています。

### 🤖 最新技術と人の温かみを併せ持つ医師

竹政先生は、最新型のロボットを駆使して「世界初」と言われる手術にも挑戦しています。その一方で、彼が医師として、そして「患者の家族」として経験した感情は、患者たちやその家族に深く寄り添う力となっています。手術が終わるたび、患者の家族のもとへと足を運び、安全な手術支援ロボットの開発にも努力を続けています。

### 📚 竹政伊知朗先生の経歴

竹政先生は1965年広島生まれ。大阪医科大学医学部を卒業後、様々な病院や大学での経験を積み上げて、2015年に札幌医科大学の教授としてその腕を振るっています。大腸がん治療の世界的エキスパートとして、国内外から多くの医師が彼の手術を見学に訪れます。

### 🤝 先生の取り組みと影響力

竹政先生は、ロボット手術専用手術室の整備や、様々なタイプの手術支援ロボットの拡充にも尽力しています。日本国内で最初に新型のロボットを用いた手術を行うなど、その先進性は抜群。多くの学会で役職を持ち、ロボット支援手術の安全な推進にも努めています。

### 💐 一言感想

竹政伊知朗先生の情熱と専門性、そして患者さんたちへの深い思いやりに心からの感動を覚えます。技術と心、両方を大切にする先生の取り組みは、これからの医療のあり方を示す光となることでしょう。安心して手術を受けられる環境を築くための彼の努力に、心からの敬意を表します🌹🏥。